【販売中】Antecハイエンド機種P380の高品質サイドウィンドウパネルはP280でもつかえちゃう。保守部材として販売中。

おすすめ記事ピックアップ

AntecのハイエンドPCケースP380は、フロントになんと4mmぐらいのアルミを使っているという、なかなかの変態仕様です。静音のためにそこまで厚くしたそうです。

そのワリには、サイドをウィンドウ化しているなんて、ヤバイヨヤバイヨ、音が漏れてしまうよ。なんて声が聞こえて来ますが、ご安心ください。静音タイプのサイドウィンドウパネルなのです。

詳しくは http://www.links.co.jp/item/p380/

アクリルに穴が開いていないタイプです。

そしてスチールとポリカーボネートを張り合わせた二層の遮音パネルです。カッチリ固く音漏れガード。

よく見て下さい。アクリルがしっかりはめこまれています。完成度が高いサイドパネルです。

さてそのサイドパネルですが、P280に装着してみたところ・・・・・

ぴったりハマりました。

P280に高品質なアクリルウィンドウを装着したい方は、保守部材からお買い求めいただけますぜ。
http://www.linksoutlet.jp/shopdetail/000000007586/



名前

Aerocool,6,Antec,8,CORSAIR,44,DMM,10,ECS,29,ENERMAX,5,GAINWARD,3,IM,1,LIVA,38,イベント,47,お題,5,お知らせ,5,コアァ~な話し,6,コラム,62,コンパニオン,4,ノベルティ,6,ハードなニュース,7,ぶらり旅,2,ライター宮川が検証!,5,リンクスアウトレット,30,レビュー,56,永野先生のイラスト教室,5,改造,20,海賊3兄弟,5,検証,17,資料,1,販売,24,未来PCパーツ予想図,3,
ltr
item
自作パソコンブログPCLINKS: 【販売中】Antecハイエンド機種P380の高品質サイドウィンドウパネルはP280でもつかえちゃう。保守部材として販売中。
【販売中】Antecハイエンド機種P380の高品質サイドウィンドウパネルはP280でもつかえちゃう。保守部材として販売中。
http://1.bp.blogspot.com/-RAAR4Snpdro/VN1H9nLld0I/AAAAAAAATWs/mj3Vi1WjX88/s1600/P380_2.jpg
http://1.bp.blogspot.com/-RAAR4Snpdro/VN1H9nLld0I/AAAAAAAATWs/mj3Vi1WjX88/s72-c/P380_2.jpg
自作パソコンブログPCLINKS
http://www.pclinks.jp/2015/02/antecp380p280.html
http://www.pclinks.jp/
http://www.pclinks.jp/
http://www.pclinks.jp/2015/02/antecp380p280.html
true
2733683449366354762
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy