CORSAIRのクーリングファン、それは「Air Series」。

おすすめ記事ピックアップ

CORSAIRからまた斬新なアイテムが発表されました。その名もAir Series。ファンです。画像を見れば見た目のインパクトは大です。そんなファンを紹介するブログがCORSAIRブログで投稿されていたので、皆様へ届けしたいと思います。

参照元:http://www.corsair.com/blog/introducing-corsair-air-series-fans/





私がCORSAIRで働き始めた2007年当時、電源ユニットのビジネスを始めたばかりで、当時はまだオーバークロッカーに特化したハイエンドメモリーメーカとしてしか認知されておりませんでしたが、CORSAIRはそれ以外のハイエンド製品ラインナップで成功を収めてきました。Air Series fansは、CORSAIR製品に加わる新たな製品です。これまでファンが付属する製品を数多く販売してきたので、CORSAIRが求めるスペックやユーザニーズにマッチしたファンを独自で製造するのはごく自然の流れでした。







ファンを製造すると決めた時、他のデザインは流用するのではなく、一から設計したいと考えました。その上でファンの回転数に対して正確な静圧やCFMを図る機械が必要でした。テストで使用した機械はLongWin社製のLW-9266 Fan PQ Performance Measurement Apparatusでした。様々なファンブレードや他社のファンを検証し、何がファンを良くするのかを探し出しました。他社のファンが公開しているスペックに届いていないことに気付くまで時間は要しませんでした。





ご存じの通り、ファンはケース内の空気を動かす役割を果たしています。しかし状況が異なる場合もあります。なので、1つの設計で全ての状況に対応できるファンはないといえます。例えば、物体を通してファンからの空気を送風するケースがあります。わかりやすくは水冷一体型ユニットのHydroシリーズで、ラジエーターを介して空気を送り込みます。もしくはCPUクーラーのヒートシンクに空気を当てる場合があります。この場合、CFMより静圧の方が重要になってきます。障害がなく、高いCFMでケース内の空気を動かすケースファンであれば、理想的です。もう1つ重要視した点として、ファンのノイズレベルです。そこであらゆるシステムのニーズに対応できる沢山のファンを製作しました。そのニーズに応えられるのが、静音改良され今回新たに発表したAF(Airflow)とSP(Static Pressure)のケースファンです。

Air Series Airflow fansは3つのモデルを用意しています。
AF120 Quiet Edition - http://www.corsair.com/cpu-cooling-kits/air-series-air-cooling-cpu-cooler/air-series-af120-quiet-edition-high-airflow-120mm-fan.html

AF120 Performance Edition - http://www.corsair.com/cpu-cooling-kits/air-series-air-cooling-cpu-cooler/air-series-af120-performance-edition-high-airflow-120mm-fan.html

AF140 Quiet Edition - http://www.corsair.com/cpu-cooling-kits/air-series-air-cooling-cpu-cooler/air-series-af140-quiet-edition-high-airflow-140mm-fan.html





Airflow Series fansは9つの細いブレードを備えており(AF140は11)、120mmと140mmサイズがあります。Quiet EditionはPerformanceと比べ、より低い回転数とCFMで動作します。比べると、AF120 QEは、回転数1100 RPMで21dB、39.88 CFMに対して、AF120 PEは1650 RPMで30dB、63.47 CFMです。従ってあなたが使うシステムにとって重要なのは、パフォーマンスなのか静音なのかを選ぶことができます。AF140 QEは最初140mmサイズのみ発表しています。大きいファンの方がより最適なエアフローを少ない回転数で構築できるため、140mmファンを捜し求めている方は静音を求めている傾向が多いためです。AF140 QEは1150 RPMで24dB、67.8 CFMで動作します。

Air Series Static Pressure fansについては、2つのモデルを用意しています。
SP120 Quiet Edition - http://www.corsair.com/cpu-cooling-kits/air-series-air-cooling-cpu-cooler/air-series-sp120-quiet-edition-high-static-pressure-120mm-fan.html

SP120 Performance Edition - http://www.corsair.com/cpu-cooling-kits/air-series-air-cooling-cpu-cooler/air-series-sp120-high-performance-edition-high-static-pressure-120mm-fan.html





お気づきの通り、Airflow Seriesを見るとファンブレードが異なるデザインを採用しています。SPシリーズは7つのファンブレードを備え、AFと比べると厚みもあります。ヒートシンクやラジエーターやHDDゲージなど、物体を通して空気を送り込みたい時にこのファンが最適です。AFシリーズ同様に、SPシリーズもPerformanceとQuiet Editionを用意しています。Quiet Editionは、1450 RPMで23dB、37.85 CFMで動作し、Performance Editionは2350 RPMで35dB、62.74 CFMで動作します。

より最高のパフォーマンス得るため、ファンの角にゴム製のマウンティングを採用し、システムに設置した際に発生する振動によるノイズを抑制します。また、白、赤、ブルーの3色のカラーリングが付属するので、システムにあったカラーでカスタマイズすることができます。黒がよければリングを外した状態で使うこともできます。





この新しいファンのパッケージに書かれたスペックは、実際の検証結果により実証されています。様々な利用シーンを想定して特別に設計されたファンは、あなたのシステムに最適な冷却をお届けします。最大のパフォーマンスを求めている方、静音ファンを求めている方、CORSAIRのファンがそのニーズにお応えします。CORSAIRは細かい点でも拘っています。カラーリングや高品質なゴム製のマウンティングでノイズを抑制します。CORSAIRのファンはパフォーマンスのみならず、他では見たことがないカスタムでシステムをより際立たせます。


名前

Aerocool,6,Antec,8,CORSAIR,44,DMM,10,ECS,29,ENERMAX,5,GAINWARD,3,IM,1,LIVA,38,イベント,47,お題,5,お知らせ,5,コアァ~な話し,6,コラム,62,コンパニオン,4,ノベルティ,6,ハードなニュース,7,ぶらり旅,2,ライター宮川が検証!,5,リンクスアウトレット,30,レビュー,56,永野先生のイラスト教室,5,改造,20,海賊3兄弟,5,検証,17,資料,1,販売,24,未来PCパーツ予想図,3,
ltr
item
自作パソコンブログPCLINKS: CORSAIRのクーリングファン、それは「Air Series」。
CORSAIRのクーリングファン、それは「Air Series」。
http://2.bp.blogspot.com/-cI3nL0FFdpE/T6m-yzVDaOI/AAAAAAAAA1g/aV-QHin3jkQ/s400/detail_fans_familyshot_W.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-cI3nL0FFdpE/T6m-yzVDaOI/AAAAAAAAA1g/aV-QHin3jkQ/s72-c/detail_fans_familyshot_W.jpg
自作パソコンブログPCLINKS
http://www.pclinks.jp/2012/05/air-series.html
http://www.pclinks.jp/
http://www.pclinks.jp/
http://www.pclinks.jp/2012/05/air-series.html
true
2733683449366354762
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy